さかもとさん、ワンタップバイ!

人生、次の一歩を踏み出そう

ワンタップバイ、その魅力

ワンタップバイの魅力

 

前回ワンタップバイを始めるにあたって

口座の入出金がお金がかかると書いたのですが、

投資を始めるにあたって、また腰が重くなってしまったかも

しれない人がいるかも。

そこで、今回はワンタップバイの魅力をお伝えしたいと思います。

 

f:id:sakamotosankabu:20180527223119j:plain

 

私のような投資初心者はできるだけお金をかからない、

まぁ株の取引手数料で銀行も儲けないといけないというのは

わかるので、そんな手数料社会の中で私ができる事と言ったら

とにかく

安い手数料で株の取引をするという事

です。

 

 

一般によく投資に利用されている有名な証券会社と比較してみましょう。

 

これは米国株を2000円買った時の場合。税込み。

ちなみに1000円から買えますよ!

 

項目 One Tap BUY SBI証券 マネックス証券 楽天証券
売買手数料 0.50% 0.486% 0.486% 27ドル
手数料の最低額 5円 5.4ドル 5.4ドル 27ドル
為替手数料 0.35% 0.25% 0.25% 0.25%
2000円購入時
合計手数料
17円 599円 599円 2,975円

うん、やすい!激安!殺安!

せっかく株をやるなら続けたいですもんね。

2000円買うのに599円もかかってたら無理よ無理。

 

ワンタップバイは日本の株も買えるので

1000円分の日本株を買った時の手数料。税込み。

 

項目 One Tap BUY SBI証券 マネックス証券 カブドットコム
売買手数料 0.50% 0.54% 0.54% 0.54%~(※)
手数料の最低額 5円 54円 52円 108円
1000円購入時
合計手数料
5円 54円 52円 108円

やっぱり安い。日本株だと為替手数料がいらないというのも

凄いメリットに思えてきました。

 

 

為替手数料って詳しく・・・

 

外貨の両替の時に発生する手数料 

外貨預金をはじめ、外貨建ての金融商品を利用するときに覚えておきたいのが「為替手数料」だ。 為替手数料とは、円をドルやユーロなど外国の通貨に交換する時に金融機関に支払う手数料のことだ。「 1ドルにつき○円」などと決められている。

との事。

 

 

このブログは本当に初心者が書いているので書きながら

何のコト?って思うので書きながら賢くなれるそんなブログですw

 

前回と違って俄然ワンタップバイがやりたくなりましたね(自画自賛